スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いい保険選び!人気の保険口コミ比較情報サイトトップ >生命保険の見直し情報 >>生命保険の満期の注意点

生命保険の満期の注意点

生命保険の種類の中には、満期保険金がもらえるタイプのものもあります。満期保険金とよばれるお金が受け取れる保険は、養老保険などが一般的です。養老保険は、満期保険金を受け取ることができることで知られているのですが、万が一、払込期間中に、被保険者が死亡してしまったり、万が一のことがあったという場合には、満期保険金を受け取るのではなくて、死亡保険金になる保険です。満期保険金は受け取ったら税金がかかってきます。

それが受け取る人によって違っているのです。契約者と受取人が同じ人である場合には、満期保険金に、所得税と住民税がかかってきます。そして契約者と受取人が別の人の場合には、生命保険の満期保険金には、贈与税がかかることになっています。すべての満期保険金に税金がかかってくるのではなくて、控除額も決められていますから、それを踏まえた上で、自分で申告をすることになっています。

スポンサードリンク


契約者と生命保険金の受取人が別の人であるという場合には、贈与税がかかってきますので、満期保険金に配当金を足して、そこから基礎控除として百十万円を引いたお金が、満期保険金にかかってくる生命保険の税金ということになります。源泉分離課税と呼ばれるシステムもあり、条件をクリアしている生命保険の場合には、金融類似商品という対象になりますので、税額が控除されて保険金を支払ってもらうことになっています。
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。