スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命保険の平均金額は

生命保険料の平均を知ることで、自分がどれくらいの生命保険に入っているのか知ることができますし、かけ過ぎである、十分でないということなども知ることができますから、とても役に立つのではないでしょうか。生命保険の平均については、生命保険文化センターが調査しているのですが、生命保険、個人年金保険に入っている人の中で、生命保険料を1年間に、男性が平均31万円支払っていて、女性は、20万円支払っているということがわかりました。

1世帯ではどれくらいの生命保険のお金を支払っているのかというと、年間で53万円という金額が平均となっています。ということは、一生涯生命保険を支払った場合には2000万円以上も支払い続けることになりますから、生命保険というのは、住宅の次にお金のかかることだということがこれでよくわかると思います。

生命保険の平均を知ったことで、生命歩円を選ぶ際の参考にするというのはとてもいいことではあるのですが、保険料の平均を上回っているから、我が家は大丈夫だと変な安心をするのではなくて、保障内容が妥当であるかどうかの大切なことになるのではないでしょうか。

スポンサードリンク


高い保険に入っているらといって安心ではなくてその保険が、自分に本当に合っているのかどうか、それが大切なことになります。生命保険というのは、万が一の時に備える保険です。生命保険の保険料が平均より低いからと言って慌てて色々と入る必要もありませんし、先ほど言ったように、上回っているから安心できるというものでもないのです。
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。