スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命保険の不払い問題

生命保険の不払いに巻き込まれないためにも、自分で気をつけるべき点がいくつかありますので、紹介していきたいと思います。生命保険の不払いの場合に一番多いとされているのは特約を不払いされるケースだということです。特約はそもそも主契約にオプションとしてサブで付けるものですが、補償内容を手厚くさらに充実させる目的で付ける人が大半です。

生命保険の定期保険の場合はメイン契約は死亡保障で、特約に入院特約や三大病特約などをつけるというケースが多いといわれています。特約だけでは加入できませんから、メインにつける形になります。中には、メイン契約よりも特約にお金をたくさん支払っている人が多いのですが、今問題になっているのが特約の不払いです。生命保険の特約の不払いがとても多いといわれていますので、不払いにならないためにも、しっかり内容を確認して本当に必要な特約であるかどうかも確認しておきましょう。

スポンサードリンク


生命保険の不払いの中で一番金額的に高かったのは三大疾病特約の不払いです。このオプションの特徴は診断された時点でお金がもらえるというケースになるのですが、実際には保険金の請求に何日入院したから入院給付金の請求だけをしている人がいるケースが多くて、実際には入院給付金だけ請求して、診断されてもらえる給付金を申請しないでそのままにしているというケースが多いのです。
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。