スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いい保険選び!人気の保険口コミ比較情報サイトトップ >生命保険の見直し情報 >>生命保険の年金制度と将来プラン

生命保険の年金制度と将来プラン

国民年金がどれくらいもらえるのか、将来のことはわかりませんが、もしかすると将来的にもらえる額は少ないのかもしれません。一般的に年金制度と言えば、自営業の人は国民年金だけがもらえることになり、そしてサラリーマンなどはそれに加えて厚生年金がもらえますし、公務員なども共済年金がもらえます。しかし将来的にその二つの年金だけでしっかりと生活がしていけるかどうかということはなかなかわかりません。

老後に生活に困らないためにも、若いうちから、自分で生命保険の年金保険を掛けておけば、老後の資金に困らない生活になるのではないかと思います。生命保険の年金保険といっても色々な種類があり、個人年金保険と呼ばれる定額型の保険もあれば、変動年金保険といって投資するようなタイプの保険もあります。個人年金保険の定額型の場合には自分は支払った保険料が年金として受け取れます。。

スポンサードリンク


生命保険に契約をした段階で、年金の原資はすでに決められていますから、老後の資金としてかなり貯金目的で入るのにいいと思います。そして変額年金保険というのは、支払った保険料を投資信託で、一度運用して、そして積立金が年金となって支給されるという形になります。どれだけ運用できるのか、その実績によっても違ってきますから、どちらかといえば、投資信託の商品といってもいい生命保険の年金保険になります。積み立てたお金に対して、投資信託をする手数料が3パーセントくらいとられるというケースが多いです
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。