スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いい保険選び!人気の保険口コミ比較情報サイトトップ >地域の自動車事故と自動車保険 >>大阪豊中市の自動車事故と保険について

大阪豊中市の自動車事故と保険について

自動車保険とは、交通事故が起きた時の被害者の救済と、加害者の金銭的負担を救済する為の制度です。被害者の医療費や車の修理代、財物に損害を与えた時の補償費用等、事故を起こした場合は、加害者側が賠償する金額は莫大になります。

自動車事故発生直後は、まずは怪我人の確認です。とにかく優先されるのは、人命なので真っ先に事故当事者に怪我がないかどうかを確認します。

そして事故が発生して、警察や消防署等への通報や安全の確保等を済ませた後に、加入している自動車保険会社に連絡を取ります。保険会社への保険金請求の際に、事故の証明書が必要になることもあるので、事故を警察へ届け出ることを忘れずに行う必要があります。

株式会社 整備技研 
〒561-0835
大阪府豊中市庄本町3丁目11-16 
TEL:(06)6332-1307
Eメール:kb@seibigiken.com
車検、点検、一般修理、オイル交換、新車・中古車販売、各種保険

自動車の破損状況の写真撮影をしておきましょう。念のために自分と相手の自動車の破損箇所の撮影をしておくと良いです。後々、過失割合を出すときに役に立つかもしれません。携帯電話のカメラでも、破損箇所が分かるように写れば良いです。

スポンサードリンク


当事者は事故の相手と必ず名前、住所、連絡先、運転免許証の記載事項、各々の保険会社の情報等を交換しあいます。これは絶対にやっておかなければならない項目です。

保険会社の担当者に事故が発生したことを告げ、現場の状況を説明します。もし分かれば、加入している保険の保険番号等を伝えると話が早く進むはずです。その後、保険会社による事故の調査と確認が行われます。保険会社の担当者が、どのような事故が起こったのか、怪我はどの程度なのか、過失がどの程度あるのか等を調査します。

損害額を算出した後、相手に損害を与えている場合であれば、相手との示談交渉が始まります。
普通、示談交渉は、保険会社の専門の担当者が、相手と交渉してくれます。

そして、どのような保障を行うかの話し合いが行われます。
自動車保険を選ぶ際は、自動車保険の内容をしっかりと理解して加入しておくといいです。

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。