スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いい保険選び!人気の保険口コミ比較情報サイトトップ >地域の自動車事故と自動車保険 >>京都市山科区の自動車事故と自動車保険について

京都市山科区の自動車事故と自動車保険について

自動車保険をかけているからといって、どんな事故でも、またどんな状況下でも保険金が支払われるわけではありません。保険の種目ごとに異なりますが、それぞれに保険金を支払えない場合がありますので、保険会社のパンフレットや契約後に送られてくる約款(保険の説明書)には目を通しておいたほうがいいです。

事故が発生して、警察や消防署等への通報や安全の確保等を済ませた後に、加入している自動車保険会社に連絡を取ります。保険会社への保険金請求の際に、事故の証明書が必要になることもあるので、事故を警察へ届け出ることを忘れずに行う必要があります。

自動車修理・新車・中古車販売 板金塗装 車検
株式会社 武内自動車
〒607-8308
京都市山科区西野山桜ノ馬場町264-3
TEL:075-591-8906
Eメール:support@takeuchi-j.com

自賠責保険は人身事故にだけ適用され、支払われる金額の限度額は、傷害で120万円、死亡に対しては3000万円、重度後遺障害に対しては4000万円と決まっています。

スポンサードリンク


対人賠償保険は 人身事故の交通事故で乗車中の人や歩行中の人をケガさせたり、死亡させたりしたときの法律上の損害賠償に対し、自賠責保険を越える部分に保険金が支払われます。

対物賠償保険とは、交通事故を起こして、他人の車やモノなどの財物に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合に保険金が支払われる保険です。

損害額を算出した後、相手に損害を与えている場合であれば、相手との示談交渉が始まります。
普通、示談交渉は、保険会社の専門の担当者が、相手と交渉してくれます。そして、どのような保障を行うかの話し合いが行われ、損害金の額や条件等が決まります。

自動車事故をおこしてしまったら、やはり頼りになるのは自動車保険ということになります。自動車保険の会社は多数あり、各社によってサービスや対応など違ってくるので、自動車保険を選ぶときは慎重に選びましょう。万が一事故にあったとき、やはりしっかりとしたサポートのある保険会社だと心強いです。

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。